ブランドイメージ

NEWKatakura Silk Daily カタクラシルクからデイリーライン登場

Katakura Silk Daily

贈りたい贈られたい 伝統が紡ぐ極上シルク

肌へのやさしさと心地よさを追求したデイリーユースなシルクインナー。
毎日身につけるものだから、素肌に直接触れるものだから、
ストレスフリーを目指したインナー、Katakura Silk デイリーライン。

シルク01

バストラインを美しく見せるブラジャーやアウターにひびきにくいシームレスタイプのショーツなど、使いやすさにもこだわりました。

シルク02

ちょっぴり贅沢で、日々の暮らしに心地よく寄り添う、デイリーユースなシルクアイテムをあなたにも。

シルク03

シルクの機能性

シルクを素肌に身につければ、軽やかな暖かさとしっとりとした着心地に魅了されます。
人の肌に近いアミノ酸で構成されるシルクは美肌効果も高いとされ、デリケートなお肌を包み込み、守ってくれます。
シルクは天然繊維のなかでも最も細く最も長い繊維であり、繊維と繊維の間に細かな空気の層を含むことで、暖かさを保ち、冷えを防いでくれます。

Katakura Silk Daily Product List商品一覧

Katakura Silk Daily カテゴリトップはこちら >>

Katakura Silk Premium カテゴリトップはこちら >>

オンラインストアトップはこちら >>

Katakura Silk ブランドサイトオープン!

ブランドサイトはこちら
シルクを纏う 輝きがめぐりだす

心地よいものを選ぶこと。
それが、輝くヒトのヒミツだと思うのです。
例えば、着心地のよい服や、
肌にしっくりとなじむメイク、
眺めているだけで心ときめくジュエリーのように、
シルク製品もまた、誰かを輝かせる存在であってほしい。
そんな想いからKatakuraSilkは生まれました。

特別な日をより華やかに、何もない日でさえ、
気分を高らかに。極上のシルクとともに、
輝きあふれる毎日を。

創業1873年、製糸業としてスタートしたカタクラはシルクを通して日本の近代産業の発展に貢献して参りました。
また、世界遺産に登録された富岡製糸場は半世紀以上にわたり民間最後のオーナーを務めました。
富岡製糸場を富岡市に寄贈したあとも、シルク産業に対する伝統や信頼、確かな技術力を今に受け継ぎ、高品質で着心地に優れたシルク製品の企画・開発・販売をしています。