会社紹介
 

カタクラについて

シルクとともに着る人の心の琴線に触れる最上の商品を提案。

片倉工業は1873(明治6)年創業。

明治期から大正期にかけて当時日本の主力商品であった生糸の製造を行い、世界最大の生糸メーカーとして『カタクラシルク』の名を海外に広め、最盛期には富岡製糸場など国内外の64の製糸工場の運営をしてまいりました。

現在は伝統ある生糸製造のノウハウを引き継ぎ、肌にやさしいシルクを中心としたインナーウェア・レッグウェアの製造・企画・販売をしております。

会社概要

社名 片倉工業株式会社
Katakura industries Co,Ltd.
創業 1873(明治6)年
設立 1920(大正9)年3月23日
資本金 18億1,729万5,000円(2015年12月31日現在)
所在地
〒104-8312 東京都中央区明石町6-4
TEL 03-6832-1873
代表者 代表取締役社長 佐野公哉
事業内容
  1. 肌着関係 :紳士・婦人・子供インナー、カジュアルインナー、各種シルク製品等の企画・製造・仕入・販売
    靴下関係 :婦人パンティストッキング、スパッツ、タイツ、紳士・婦人ソックス等の企画・仕入・販売
    ブランドライセンス関係:DAVID HICKS等のブランドライセンス業
  2. 自動車部品、工業計器、各種バルブの開発・設計・製造・販売
    洗浄機・乾燥機・濾過装置・蒸留再生装置等の環境関連機器の開発・設計・製造・仕入・販売
    切削油・塑性加工油・潤滑油および関連商品の輸出入・仕入・販売
  3. ショッピングセンターの運営及び、各種の不動産賃貸事業
  4. 園芸とペットの専門店、ホームセンター
  5. 交配専用みつばち、農薬等の製造・販売、国産はちみつの販売
  6. 低カリウムレタス・はなびらたけの生産・販売、化粧品の企画・販売、デイサービス、介護福祉機器の企画・販売